header

2008年04月14日更新

アドミッションポリシー

理学科化学コースが求める学生像

理学科化学コースでは、化学の知識を企業や各種研究機関で実践的に生かす化学技術の専門家のみならず、中・高生たちに化学の面白さや重要性を教える理系教員の養成にも力を入れています。そのため、化学の基礎から応用までを学ぶ意欲のある学生を求めています。

1) AO入試

化学の分野に強い興味を持ち、それを示す具体的活動や、特筆すべき実績を持った学生を求めます。

2) 推薦入試

化学の知識・技術を修得するための基本的な学力を高校で確実に身につけており、化学を学びたいという強い意識を持った学生を求めます。

3) 一般入試

大学で化学を学ぶためには、高校で化学のほかに物理や数学などの科目も習得している事が望ましいと考えられます。一般入試では、これらの知識をバランス良く身に付けている学生を求めます。

4) C方式(センター試験)

高校において、理系(化学、物理、数学、生物)、文系(英語、国語、社会)の広い分野で総合的な学力を身につけ、とりわけ化学に対する探究心旺盛な学生を求めます。

授業料免除

○入試成績優秀者対象奨学金(理工学部の全学科対象 120名以内)

入学試験時に下記の条件を満たした入試成績優秀者は4年間の授業料と教育充実費の全額を免除します。※入学後は学部規程に準じます。

  • ■一般入試・前期(A日程・B日程)計80名以内
    上記受験生で、得点率75%以上かつ上位者から各学科5位以内、各日程40名以内。
  • ■C方式(前期)計40名以内
    上記受験生で、得点率80%以上かつ上位者から各学科5位以内。
○学業成績優秀者奨学金

4年生を除く各在学年次において、次の1、2の条件を両方満たした成績優秀者は次年度の授業料・教育充実費が全額免除されます。

  • 1、修得科目の平均点が90点以上
  • 2、TOEICのスコアが600点以上

詳しくは“近畿大学の入試情報総合サイト”の“学費・奨学金について”をご参照下さい。