header

2008年05月20日更新

教職教育部

 教職教育部は,近畿大学発足以来,教養部内に教職課程として所属していましたが,1989年(平成元年)に「教職教育部」として独立して今日に至っています。十数名の専任教員と30名ほどの非常勤講師・学内兼担講師によって,おもに教員免許(教育職員免許状)の取得のために必要な教職課程の授業を担当しています。教職課程の履修や教員採用選考(試験)の対策講座など、教員免許取得や教員採用試験合格のためにサポートをしてくれます。

近畿大学教職教育部へ